北朝鮮 寸止めの挑発 米、威嚇の手緩めず

2017/4/30 1:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

軍事力を背景に圧力を強めるトランプ米大統領に対し、北朝鮮は弾道ミサイル発射という挑発で応じた。核・ミサイル開発に突き進む姿勢を改めて示す一方で、米国の軍事行動を誘発したり、中国が態度を硬化したりしかねない核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射は見送った。寸止めともいえる挑発は、米中など国際社会の「連携」を試している。

【ニューヨーク=永沢毅】朝鮮半島を巡る緊張が最も高まった朝鮮人民軍創建8…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]