ファナック、ロボットに630億円 茨城に来夏新工場

2017/4/28 0:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ファナックは27日、約630億円を投じ、茨城県筑西市に産業用ロボットの新工場を建設すると発表した。2018年8月に稼働させ、まず月2千台を生産する計画だ。国内の人手不足や、人件費上昇などを背景とした中国メーカーの「爆買い」にけん引され、産業用ロボットの引き合いが世界的に強まっていることに対応する。

新工場の稼働で、同社全体の月産能力をまず現在の1.5倍となる9千台まで引き上げる。新工場は需要をみ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]