函館大沼プリンスホテルのゴルフ場、新クラブハウス開業

2017/4/25 7:00
保存
共有
印刷
その他

函館大沼プリンスホテル(七飯町)のゴルフ場「北海道カントリークラブ」の新クラブハウスが完成し、24日開業した。昨年春の北海道新幹線開業で同ゴルフ場の利用者は増加しており、国内外からの観光客の利用に弾みを付ける考え。

新クラブハウスは旧施設が老朽化したため19億円を投じて新設した。コースを見渡せるレストランを設けたほか、増加する女性ゴルファーに配慮して高級感のあるパウダールームを備えた。

開業に先だつ23日には関係者らが出席してテープカットを行った。記者会見した西武ホールディングスの後藤高志社長は「女性客の利便性を高めたクラブハウスができた。増加するインバウンドの誘客にも力を入れていきたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]