/

この記事は会員限定です

宇宙ビジネス参入支援 政府、事故賠償の補償拡充

[有料会員限定]

政府は企業が宇宙ビジネスに参入する事業環境を整える。民間が打ち上げた人工衛星の事故で損害賠償が起きた時、一定額を超える金額を政府が補償する仕組みを検討する。有望なベンチャーは政府系金融機関から融資を受けやすくする。欧米では企業による宇宙ビジネスが活発だが、日本は政府の宇宙開発が中心だ。民間参入を促し、新たな市場を育てる。

政府は宇宙ビジネスを進めるための「宇宙産業ビジョン」を5月にまとめる。新たに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り778文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン