/

この記事は会員限定です

まとめサイトや検索エンジン、信頼確保へ対策急ぐ

作成者評価や「上位狙い」排除

[有料会員限定]

ディー・エヌ・エー(DeNA)がキュレーション(まとめサイト)事業の不祥事を巡り第三者委員会報告書を公表してから1カ月が経過した。業界や読者に与えた衝撃は大きかったが、インターネット上に氾濫する情報を整理してもらいたいとのニーズは増えるばかりだ。関連各社は作成者評価による信頼回復や、新たな情報の「伝え方」に知恵を絞っている。

講談社は今夏のまとめサイト立ち上げの準備を急ぐ。月刊女性ファッション誌を複数持つが「スマー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1390文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン