22年度開業 開発綱渡り 長崎新幹線 FGTの将来(1)

2017/4/21 2:01
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 在来線と新幹線のどちらも走れるフリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT)の開発が大詰めを迎えている。昨年12月に熊本で始めた検証走行試験は3月末に終わり、改良した車軸の摩耗の詳細な分析の真っ最中。2022年度の「リレー方式」による長崎新幹線の暫定開業に間に合わせるには綱渡りの日程だ。

 FGTはJR熊本駅を発車後、5分で時速260キロに達した。車窓を流れる速度感は新幹線そのものだが、在来線車両が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

関連キーワードで検索

軌間可変電車新幹線岸谷克己長崎新幹線中村法道

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 22日 20:18
21日 2:00
関東 2:22
2:21
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 0:14
21日 2:00
東海 2:23
1:00更新
北陸 2:18
20日 21:30
関西 2:18
22日 20:27
中国 22日 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
3:01
2:22

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報