2019年6月25日(火)

藤崎・仙台三越、杜の都2百貨店「対決」 駅前集中に対抗

2017/4/21 7:00
保存
共有
印刷
その他

藤崎(仙台市)と仙台三越(同)は「杜(もり)の都の百貨店決戦」と題した共同企画を実施する。婦人服、リビング用品などジャンル別にそれぞれお薦め商品などを紹介する。商業施設が相次ぎ開業したJR仙台駅前に人の流れが集中していることから、2店が「対決」する構図で消費者の関心を集め、集客につなげることを狙う。

5月3~7日に実施する。両店の各売り場で対決を意識したイベントや企画を用意する。婦人服は各店が一押しのコーディネートを展示。リビング用品ではそれぞれお薦めの調理器具を使った料理の実演会を予定している。共通の折り込みチラシも用意し、両店の商品を見比べてもらう。

仙台市中心部では16年3月に仙台駅の駅ビル、エスパル仙台が東館を開業し、同7月には仙台パルコ2も開業するなど客足は駅前方面に流れていた。両百貨店がある繁華街の一番町などへの客足の回帰を狙って、両社で今年1月頃から共同企画を検討していた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報