2019年6月19日(水)

高知の大学、地域担う人材育成 地元就職率高め活性化を推進

2017/4/20 7:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高知大学が中心になって、学生が地域への理解を深めたり地域活動への参加を後押ししたりする取り組みを広げている。参加しやすい体験型プログラムを提供するほか、単位取得や地域活動の成果を「地方創生推進士」として認定する仕組みが始まった。県内就職率を高めて地域で活躍する人材の確保につなげる。

今月16日、高知県四万十町で500匹を超えるこいのぼりを四万十川の上空に渡す作業があった。同町十和地区の住民が40…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報