2018年2月18日(日)

長野・木曽町の開田高原、ヘルスツーリズムで誘客

2017/4/20 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 御嶽山の麓、木曽町の開田高原で観光と健康増進を組み合わせたヘルスツーリズムによる誘客が進んでいる。NPO法人が自然環境や地元の食材を生かしたプログラムを企画。今年度からは地域住民が木曽の自然や歴史を紹介するガイドとして参加する。御嶽山の噴火で減少した観光客を引き戻す狙いもある。

 企画にたずさわったのは「木曽おんたけ健康ラボ」。和歌山県の熊野古道で健康プログラムを実施していたNPO「熊野で健康ラボ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報