/

この記事は会員限定です

DeNA元会長のVB、インドの学生とAI開発

[有料会員限定]

【ムンバイ=早川麗】人工知能(AI)ベンチャーのエクサインテリジェンス(東京・文京)は18日、インドの大学とAI開発で協力する協定を交わした。印南東部アンドラプラデシュ州のアンドラ大学と組み、AIの産業活用について共同研究をはじめる。理系人材を輩出しているインドの大学でAI開発に不可欠なデータ分析などに優れた人材を確保する狙いもある。

エクサ社は日本の企業から受注したAI開発を、顧客の了承を得たう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り369文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン