学力テスト、成績データ活用広がる 18日に10回目

2017/4/18 1:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

文部科学省の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト、学テ)が18日、全国の小中学校3万校弱で実施される。今回は通算10度目。成績データを児童・生徒の指導改善につなげる取り組みが各地で広がり、テストは教育現場に定着してきた。一方、一部では得点アップを目的にした過度な競争など課題も残る。

■弱点を分析 毎年成績上位の秋田県は、結果分析用のサイトをつくっている。学校側が結果を入力すると、生徒一人一人の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]