2019年6月26日(水)

C型肝炎偽造薬 東京都、卸売2社に業務停止命令

2017/4/13 0:19
保存
共有
印刷
その他

C型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品問題で、東京都は12日、偽造品の流通に関与した卸売業者2社に対し、医薬品医療機器法違反で業務停止命令を出したと発表した。エール薬品(東京・千代田)に13~24日までの12日間、大興薬品(同)に13~20日までの8日間の業務停止を命じた。

都は3月、この2社に同法に基づいて業務内容の改善を求める措置命令を出した。その後、偽造品を個人から仕入れたエール薬品の転売先である大興薬品が、大阪府内の無許可の業者に偽造品を2ボトル販売しようとしていたことが新たに発覚した。

エール薬品は、仕入れ先を記録する帳簿に架空の会社名を記載していたことなどが、同法に違反していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報