家事代行外国人、16日入社 ダスキン

2017/4/13 0:31
保存
共有
印刷
その他

家事代行業最大手のダスキンは12日、家事代行サービスを担うフィリピン人8人を16日付で採用すると発表した。日本文化の習得や法令の学習、実務上の知識・技能など2週間程度研修した上で、5月2日に大阪市と横浜市のダスキン直営店でサービスを始める予定だ。

ダスキンは内閣府や神奈川県、大阪府、東京都から国家戦略特区を活用した外国人家事代行サービスの認定を受けている。パソナも3月から、同月9日に来日したフィリピン人職員25人への職場内訓練(OJT)を進めている。神奈川県内で今春中にも家事代行サービスを始める見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]