2019年9月20日(金)

業務用乳製品が上昇 2年ぶり、生乳不足で品薄感

2017/4/7 23:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

バターや脱脂粉乳などの業務用乳製品の卸価格が約2年ぶりに上昇した。乳製品の需要が堅調な一方、生産者の高齢化や後継者不足による乳牛の減少で、原料の生乳が不足。引き合いに見合うバターなどを作りきれず、不足感が出ているためだ。値上がりが続くと、ヨーグルトやケーキなど幅広い食品メーカーのコスト圧迫要因になりそうだ。

乳業メーカーが食品メーカーに販売する価格は、菓子やパンに使う業務用バターが450グラムあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。