/

この記事は会員限定です

アパレルにIT活用の波 オンワードやジーユー、ICタグ導入

[有料会員限定]

販売不振に悩むアパレル大手にIT(情報技術)活用の波が広がっている。オンワードホールディングス(HD)は、無線自動識別(RFID)機能を持つICタグを2018年2月までに全面導入。TSIホールディングス(HD)も一部ブランドで採用する。在庫管理などの作業を効率化するほか、売れ筋情報を迅速に商品開発に生かせる体制づくりを目指す。

オンワードHDの事業子会社、オンワード樫山は「23区」や「組曲」など全ブランドでICタグを採用する。情報を読み取るスキ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り786文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン