/

この記事は会員限定です

農協金融2年で分離・再編 農林中金、JAに判断求める

[有料会員限定]

農林中央金庫が全国600超の地域農協(JA)に対し、2019年5月までに金融事業の分離・再編の方向性を示すよう求めたことがわかった。9月までに中長期の収支状況の試算をJAに示し、結論を促す。政府の規制改革推進会議は農業振興に経営資源を集中するよう求めていた。農中の異例の要請で、農協改革が加速する可能性が出てきた。

JAは「JAバンク」のブランドで、貸し付けや住宅ローン、貯金といった金融事業を手掛け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り717文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン