2019年6月17日(月)

カブコム、AIで投資銘柄を選別 米ベンチャーと

2017/4/6 0:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

カブドットコム証券は株取引分野で人工知能(AI)を使い投資先の銘柄を選別するサービスを5月から始める。AI開発を手掛ける米ベンチャー、アルパカと共同開発する。全上場企業約3700銘柄から、株価のトレンドが似た銘柄を高速で抽出して提案する。人間では気付かないような銘柄間の共通テーマを見つけるなどして、顧客の個人投資家の取引を後押しする。

チャートの相関関係を数値化して、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報