釧路コールマイン 暖房に低濃度坑内ガスを活用

2017/4/1 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内唯一の坑内掘り石炭採掘の釧路コールマイン(釧路市)は、坑内で発生するメタンガスの再利用を本格的に始める。暖房費の削減につなげる狙いがある。

4月から新たに設けたメタンガス濃縮プラントを稼働させ、ボイラーでたく燃料にする効率を高め、燃料費の低減につなげる。石炭層以外からのガス採取の調査も進め、将来は発電用燃料への利用も検討する。

メタンガスは石炭採掘に伴って採掘場や坑道などで発生する。同社の場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]