2018年7月18日(水)

ファミマ、介護など条件に週休3日制導入
全社員5800人が選択可

2017/3/29 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ファミリーマートは今秋にも週休3日制を導入する。親の介護など一定の理由を条件に、全社員約5800人が選択できる。子育てや介護などのため退職した社員を再雇用する制度もこのほど新設した。多様な働き方に対応する制度を充実させ、全部署で効率的な働き方を促す。2020年までに全社の総労働時間を15年度に比べ約9%減らす目標だ。

 週休3日制は17年度(18年2月期)下期に導入する方向で制度設計を詰めている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報