長野県内半導体関連メーカー、増産投資相次ぐ IoT需要拡大で

2017/3/29 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

長野県内の半導体関連企業が受注増を受け、相次ぎ設備投資に動く。機能樹脂のNiKKi Fron(ニッキフロン、長野市)は半導体洗浄装置に使う特殊素材の製造装置を増設。産業用ヒーターの日本電熱(安曇野市)は半導体製造装置の部品、冷却・加熱プレートの増産へ切削加工機を増やす。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の普及や車載用半導体の需要拡大を先行投資で取り逃がさない態勢を整える。

ニッキフロンは洗…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]