/

この記事は会員限定です

ネット銀、リアルへ 金利で差別化難しく

[有料会員限定]

住信SBIネット銀行などインターネット専業の銀行が「脱ネット」へ動き始めた。コストを徹底して抑えることで金利面の競争力を高めてきたが、マイナス金利やネット市場の飽和に伴い、リアルへの進出で新規顧客を開拓せざるをえなくなっている。メガバンクなどは逆にネット市場に力を入れており、ネットとリアルの境界領域で激しいシェア競争が巻き起こりそうだ。

「700万円も安くなるんですか」。1月、東京・西新宿にある住...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1446文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン