/

この記事は会員限定です

産学の技術開発を底上げ 大学のベンチャー株保有解禁

[有料会員限定]

政府は大学や研究機関の稼ぐ力を高める制度を整備する。2017年度から大学が大学発ベンチャーの株式を一定の期間保有できるようにする。ベンチャー企業からの利益を、施設の増強や新たな研究に充当する好循環をつくる。産学連携での研究開発もしやすくする。大学の経営体力の強化や経済界との連携を、日本の技術開発力の底上げにつなげる狙いだ。

24日に開く未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、国の研究体制の強化やIT...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り797文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン