/

この記事は会員限定です

イオンリテール、全店に仕入れ責任者 地域特性を店舗に反映

[有料会員限定]

イオンは総合スーパー(GMS)改革のため、イオンリテールの全約360店に商品の仕入れ責任者を配置する。本社から、地域カンパニーや店舗へ約500人を配置転換。現場への権限移譲を一段と進め、店舗が地域の需要に合わせた品ぞろえをしやすくする。食品や衣料などといった商品分野を超えて、自由に売り場を構成する店舗運営を目指す。

GMS最大手のイオンリテールが月内にも新体制に移行する。千葉市の本社にいる社員のう...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り474文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン