近畿の住宅地、上昇地点広がらず 郊外の戸建てなど需要鈍く

2017/3/23 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

飲食店が増え、人気の高まる大阪市福島区。リバー産業(大阪市)が開発中の「リバーガーデン福島木漏れ日の丘」は2016年に520戸を契約し、全国の分譲マンションとしては最多となった。電車の最寄り駅から大阪市中心部の梅田に約3分と近く、3LDKで2900万円台からという「手の届きやすい価格も受け入れられた」(不動産経済研究所の笹原雪恵・大阪事務所長)。

大阪の住宅地の公示地価で福島区福島3丁目(1平方…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]