日ロ、すれちがう思惑 共同経済活動で初協議

2017/3/18 23:53
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 日本、ロシア両政府は18日、北方領土での共同経済活動を巡る初めての公式協議を都内で開いた。日本側はロシアが興味を抱きそうな海上養殖やクルーズ船観光などの事業を提案した。構想の具体化を急ぎ、領土交渉の環境を整えたい戦略だ。一方、ロシア側は領土問題での強硬姿勢を変えておらず、今後の交渉は難航が予想される。

 初協議は、冒頭から両国の温度差をうかがわせるあいさつで始まった。

 「双方の法的立場を害さないと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

関連キーワードで検索

ロシア政府秋葉剛男ロシア安倍晋三長谷川栄一

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:01
関西 6:05
6:01
中国 7:01
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
10:33
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報