/

この記事は会員限定です

PFU、在宅勤務4月導入 ICT活用 育児や介護 両立支援

[有料会員限定]

業務用スキャナー大手のPFUは4月下旬から在宅勤務制度を導入する。ICT(情報通信技術)の環境を整え、外部に情報が漏れない仕組みを構築。社員が安心して利用できるのが特徴だ。同社は職場ごとに仕事の進め方を見直す働き方改革も実施している。労働力人口が減少するなか、介護や育児、自己啓発に取り組みやすい環境を整備して優秀な人材を呼び込む。

制度を利用するには事前に上司の承認を受け、在宅勤務をする前日まで...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り832文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン