/

この記事は会員限定です

レゴランド雇用1000人 経済効果895億円 観光産業の起爆剤に

[有料会員限定]

名古屋市の金城ふ頭に4月1日開業する屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が17日、報道陣に公開された。年間200万人を見込む来場者数は名古屋城を上回り、中部屈指の観光施設となる。雇用の面でも施設で約1千人が働く。中部圏社会経済研究所は経済波及効果を895億円と見込む。製造業と比べると大きく見劣りする愛知・名古屋の観光産業の起爆剤になるか、注目される。

来場200万人計画 レゴランドの特徴は、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1420文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン