ルネサス、在宅勤務制度導入 営業など国内6400人対象

2017/3/13 23:41
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 半導体大手のルネサスエレクトロニクスは4月1日から自宅で業務に取り組む在宅勤務制度を導入する。営業や設計開発、総務など幅広い部門で国内社員の半数超の6400人を対象に1カ月に8日を上限として実施する。持ち出し可能なパソコンでテレビ会議ができるようにするなど環境を整備し、働く場所の制約をなくして従業員満足度と労働生産性を高める。

 昨秋から100人を対象に試験運用し、生産性向上の効果が見られたことか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 21:00
21:00
関東 9:59
2:00
東京 18:56
11:34
信越 2:00
2:00
東海 21:36
21:35
北陸 2:00
2:00
関西 19:56
17:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
2:00
九州
沖縄
20:58
20:16更新

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報