文化庁京都移転 文化財活用、集客狙う 先行組織4月から

2017/3/11 6:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都への全面移転を予定している文化庁は先行移転組織をつくり、4月3日に業務を開始する。京都府、兵庫県、奈良県などの関西の自治体、大学研究者に加え、凸版印刷やJTBなど民間企業も加え、40人規模の混成部隊をつくる。伝統芸術などの「絶滅危惧種保護型」の行政から、文化財を使って外国人集客をするなど攻めの文化行政への転換を図るのが狙いだ。

新組織の内訳は文化庁が10人、京都府・京都市が10人、周辺の自治…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]