/

この記事は会員限定です

鴻海、韓国SKに共同出資打診 東芝半導体新社へ

[有料会員限定]

【台北=鄭婷方、ソウル=山田健一】東芝の半導体メモリー新会社への出資を巡り、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が韓国メモリー大手SKハイニックスに共同出資を打診していることが8日わかった。ハイニックスはファンドとの連携も検討しているもよう。東芝側は1兆円規模の出資を求めており、資金を複数社で捻出しようと応札企業の連携が始まった。

メモリーを手がけるハイニックスと組むことで同事業の経営をスムーズに引き継げる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り415文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン