2019年2月21日(木)

「カープV号」発進 もみじ銀の移動店舗車、ATMなど搭載

2017/3/9 6:00
保存
共有
印刷
その他

もみじ銀行は8日、ATMや窓口設備を積んだ移動店舗車「カープV号」の営業を開始した。地元のプロ野球球団・広島東洋カープのキャラクター「カープ坊や」を外装にあしらい、広島県内のイベント会場や中山間地域など店舗が少ない地域を巡回する。預金の預け払いのほか、住宅ローンや投資信託など資産運用の相談にも応じる。

同日、広島市内で出動式を開いた。もみじ銀の小田宏史頭取は「カープのように地元の方々に愛され親しまれる店舗になるよう努めていきたい」とあいさつした。ATMの明細票にカープ坊やが印刷されるといったV号独自のサービスもある。

初日の8日はカープのオープン戦が行われたマツダスタジアム近くで午前10時半から午後5時まで営業した。今後は店舗が少ない県北や中山間地域のほか、住宅展示会などのイベント会場でも営業する。営業予定はもみじ銀ホームページから確認できる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報