ドコモ、料理メニュー翻訳のAR技術開発

2017/3/7 23:34
共有
保存
印刷
その他

 ■NTTドコモ 外国語の料理メニューを日本語に翻訳する拡張現実(AR)技術を開発したと7日発表した。スマートフォン(スマホ)のカメラに英語や中国語、韓国語の料理メニューをかざすと日本語のメニューが画面に表示され、日本人が海外のレストランなどで使える。日本語のメニューを外国語に翻訳することもできるため訪日外国人にも役立つ。6月に無料の専用アプリの提供を始める。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

NTTドコモスマートフォン料理メニュー翻訳AR

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 10:46
2:00
関東 2:00
2:00
東京 18:54
16:26
信越 1:00
1:00
東海 22:00
21:45
北陸 19:26
18:47
関西 20:30
18:47
中国 10:50
10:30
四国 20:16
2:00
九州
沖縄
21:30
21:19

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報