2017年12月17日(日)

パナホーム株、香港ファンドが1%買い増し 6%超に

2017/3/7 23:21
保存
共有
印刷
その他

 香港に拠点を置くヘッジファンド、オアシス・マネジメントが7日、パナホームの株式保有割合を約1%増やしたとする報告書を関東財務局に提出した。同社の持ち株比率は6.05%となった。パナホームは8月1日付でパナソニックの完全子会社となる予定だが、オアシスは異議を唱えている。

 パナホームの発行済み株式の54%を保有するパナソニックは昨年12月、株式交換で残りの株式を取得し、パナホームを完全子会社にすると発表した。これに対し、オアシスは交換比率の見直しを要求。今年2月までに持ち株比率を5.04%まで高めていた。

 一方、パナホームは2月に、株式交換比率は公正だとする意見書を第三者の算定機関から受け取ったと発表し、正当性を訴えていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報