ロート製薬、歯ぐき再生成分を発見 歯周病対策品を開発へ

2017/3/2 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロート製薬はシソ科の植物を精製した「ハッカ油」に歯ぐきを再生させる効果があることを発見した。一部のハッカ油成分が歯を支えている部分の細胞を増殖させるという。歯周病などで損傷した歯ぐきの修復と再生につながる。研究成果をもとに、将来的に歯周病対策製品分野への参入を目指す。

6月に東京都内で開かれる日本抗加齢医学会総会で研究成…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]