アサヒGHD、ミャンマーで「カルピス」 月内に販売

2017/2/23 23:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ヤンゴン=松井基一】アサヒグループホールディングス(HD)はミャンマーで乳性飲料「カルピスラクト」の販売を月内に始める。タイのグループ工場で生産。現地飲料メーカーとの合弁会社を通じて都市部を中心に売る。カルピスブランドの商品販売はミャンマーで初。同国ではヤクルト本社も乳酸菌飲料の工場を建設中で、日本勢による商品投入が広がる。

「カルピスラクト」は140ミリリットルのボトル入りで、実勢価格は約4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]