三菱重、愛知・飛島のロケット工場増床 H3製造見据え

2017/2/23 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三菱重工業は、飛島工場(愛知県飛島村)のロケット工場を増床する。2020年度に初号機の打ち上げを予定する次期基幹ロケット「H3」の生産などに備える。投資額は明らかにしていないが、面積は現状の約1.5倍に広がるとみられる。建屋は今年夏ごろまでに完成し、順次、設備を導入する見通し。

増床するのは、現行の主力ロケット「H2A」「H2B」の組み立てなどを行う第2工場で、今年度に着工した。既存の建屋を北側…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]