/

この記事は会員限定です

SGHDが上場を検討 傘下に佐川急便

[有料会員限定]

佐川急便を傘下に持つSGホールディングス(HD)が株式上場を検討していることが20日わかった。東京証券取引所に上場申請する準備を進めているとみられ、早ければ年内にも上場する。上場で得た資金はIT(情報技術)投資やM&A(合併・買収)に充て、国内外で成長を目指す。

主幹事証券会社には三菱UFJモルガン・スタンレー証券と大和証券を選んだもようだ。上場時の時価総額は3000億円規模に達するとの見方もある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り345文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン