/

この記事は会員限定です

三井住友海上、スマホ動画で損害調査 保険金支払い迅速に

[有料会員限定]

三井住友海上火災保険は3月から、契約者がスマートフォン(スマホ)で撮影した動画を使って損害額を調査するサービスを始める。テレビ電話のように会話できるスマホのビデオチャット機能を使い、動画を基に損害額を査定する。契約者の自宅などを訪問する手間が省け、保険金の支払いまでにかかる日数を半分に短縮できる。

ビデオチャットはウェブアプリ開発のフェイスピア(東京・港)のサービスを活用する。自動車やバイクなど...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り254文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン