個人型DC「イデコ」、若年層マネー引き込む 対象拡大1カ月

2017/2/20 0:16
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 個人型確定拠出年金(DC)「iDeCo(イデコ)」の対象者がすべての現役世代に拡大されたことを受け、30~40歳代の比較的若い層が老後のための長期の資産形成に動き始めている。少額投資非課税制度(NISA)と比べて税制優遇で運用を後押しする効果がより強く、個人が投資を始める新たな窓口として存在感を強めている。

 個人型DCは今年1月から主婦や公務員も含むすべての現役世代(約6700万人)に対象が広が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:52
12:47
北陸 6:02
6:00
関西 12:27
7:00
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
12:25
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報