速報 > 地域ニュース > 関西 > 記事

船井電機の今期、最終赤字69億円 従来予想より縮小 為替差損減る

2017/2/13 23:00
共有
保存
印刷
その他

 経営再建中の船井電機は13日、2017年3月期の連結最終損益が69億円の赤字(前期は338億円の赤字)になりそうだと発表した。従来予想に比べて赤字幅が13億円縮小する。昨年秋以降の円安で為替差損が減ったほか、東京都内の事務所の売却益も赤字幅縮小につながる。

 営業損益は69億円の赤字(前期は105億円の赤字)と、従来予想より赤字額が29億円増える。液晶パネルの価格上昇で調達費用がかさみ利益を圧迫する。売上高は前期比21%減の1345億円と計画を据え置いた。

 同日発表した16年4~12月期決算は最終損益は53億円の赤字(前年同期は90億円の赤字)、売上高は前年同期比22%減の1034億円だった。

 記者会見した前田哲宏社長は「パネル価格の高騰を受け、米国では大手顧客を対象に値上げ交渉をしている」と採算性の改善に向けた取り組みを説明した。

 北米向け商品を生産するメキシコ工場が昨年10月に稼働したが、米トランプ大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しを掲げている。前田社長は「税制が変わると顧客の消費行動に大きく影響する」と懸念を示した。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:01
東北 7:01
7:01
関東 7:01
7:01
東京 7:00
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:01
関西 6:05
6:01
中国 7:01
7:00
四国 7:01
7:00
九州
沖縄
12:59
10:33

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報