/

この記事は会員限定です

日立、企業買収に2年で1兆円 4分野に集中

[有料会員限定]

日立製作所が大規模な組織改革に乗り出す。14に分けていた事業部門を都市や産業インフラなど重点4分野に集約し、海外開拓を拡大する。2018年度までの2年間に総額1兆円を関連企業の買収に振り向ける。過去2年分の3倍の規模だ。09年3月期に製造業で最大の最終赤字を計上してから8年。「選択と集中」を加速し、攻めに転じる。

日立の東原敏昭社長兼最高経営責任者(CEO)が取材に応じた。東原社長は「米ゼネラル・エレクトリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り982文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン