2019年1月23日(水)

東南アで排水処理事業 堀場と日立造船、ミャンマーに設備

2017/2/10 0:37
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

堀場製作所と日立造船は共同で、東南アジアの排水処理事業に参入する。堀場の検査装置と日立造船のろ過装置を組み合わせた設備をミャンマーに導入した。経済発展に伴い、廃棄物の発生が増えていることに対応し、高度な環境技術を生かし市場を開拓する。ものづくりに続き、廃棄物処理やリサイクルなど「静脈産業」の進出が東南アジアで広がってきた。

両社はミャンマー中部のワンディン市の織物工場地域に、排水処理の実証設備を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報