/

パナソニック、安全性高いカード決済端末

パナソニック 8日、クレジットカードや電子マネーなどのレジ用決済端末の新製品を2月下旬に発売すると発表した。カード会社の業界団体「PCISSC」が作る国際的なセキュリティー要件を満たす国内初の端末で、小売店や飲食店向けに販売する。支払時に店員にカードを渡さなくても、来店客が自ら端末を操作して決済できる仕様にした。安全性が高いICチップを使ったカードなどに対応。国内の各種電子マネーや米アップルの「アップルペイ」、中国人観光客が多く使う銀聯カードも使える。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン