図書館の机に4Kテレビ シャープなど、電子資料見やすく

2017/2/7 0:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シャープは2月から、高画質の4K液晶テレビを組み込んだ学習机を図書館向けに販売する。電子資料の閲覧で使うことを想定し、事務機器大手のイトーキと共同開発した。解像度が高い4K液晶テレビでは新聞などの小さな文字や画像をはっきり見ることができる。

販売する学習机はモニターに40インチサイズの4K液晶テレビを採用。画面は見開きの新聞とほぼ同じ大きさになる。国内の図書…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]