/

この記事は会員限定です

図書館の机に4Kテレビ シャープなど、電子資料見やすく

[有料会員限定]

シャープは2月から、高画質の4K液晶テレビを組み込んだ学習机を図書館向けに販売する。電子資料の閲覧で使うことを想定し、事務機器大手のイトーキと共同開発した。解像度が高い4K液晶テレビでは新聞などの小さな文字や画像をはっきり見ることができる。

販売する学習机はモニターに40インチサイズの4K液晶テレビを採用。画面は見開きの新聞とほぼ同じ大きさになる。国内の図書館は電子資料の活用を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り182文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン