ふくや、4月にも持ち株会社制に移行 意思決定を迅速化

2017/2/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

めんたいこ大手のふくや(福岡市)は4月にも持ち株会社体制に移行する。創業家の資産管理会社のかわとし(同市)にふくやの全株式を移転し、傘下にグループの事業会社をぶら下げる。関連企業の資本関係を明確にし企業統治を強化。M&A(合併・買収)や新規株式公開(IPO)などを視野に経営の意思決定を迅速化する。

これまでふくやの株式はめんたいこの原料仕入れを手掛けるめんたい(同市)や創業家が保有してきた。これ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]