がん専門薬剤師の育成で連携

2017/2/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

調剤薬局大手アインホールディングスグループのアインメディオ(名古屋市)と藤田保健衛生大学病院(愛知県豊明市)は2日、がん患者向けの高度な専門知識を身につけた薬剤師の養成で連携すると発表した。調剤薬局で経験を積んだ薬剤師2人を、3月から藤田保健衛生大学病院で受け入れる。専門知識を身につけることでがん患者の相談などに対応しやすくなるとみている。

研修期間は5年で、週1回のペースで藤田保健衛生大学病院…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]