GMOクリック、VRアプリでFX取引 目線で発注も

2017/1/26 23:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

GMOクリック証券は外国為替証拠金(FX)取引の利用者向けに、仮想現実(VR)アプリを開発した。仮想空間にディーリングルームを再現し、為替の推移を確認できるほか、目線の動きだけで発注できる機能も備える。同社によると、VRで発注までできるアプリは金融業界で初めてという。

1月末にアンドロイド版、2月上旬にiOS版を投入する計画。価格は無料。手持ちのスマートフォン(スマホ)にダウ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]