/

この記事は会員限定です

日本ハム、18年ぶりウインナー新ブランド 主力品より安く

[有料会員限定]

日本ハムは2月20日にウインナーの新たな大型ブランド「豊潤」を発売する。新ブランドは18年ぶり。旗艦商品「シャウエッセン」よりも店頭実売価格で2~3割安いのが特徴。スーパーではシャウエッセンより手ごろなプリマハムの「香薫」などが伸びている。価格志向が根強い消費者のニーズを捉えた新商品でシェア拡大を目指す。

ウインナーの大型ブランド投入は1999年発売の「森の薫り」以来。初年度106億円の売り上げを目指す。将来は年2...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り306文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン