/

この記事は会員限定です

鴻海、中国・深圳にアップル試作品の製造拠点検討

[有料会員限定]

【台北=呉詠航】台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業が中国・深圳に、米アップル向けの試作品の製造拠点を新設する検討に入った。保護主義を掲げるトランプ次期米大統領の就任を控え、米国投資の模索が注目されるさなかに中国での積極投資を鮮明にした。背景には産業流出に神経をとがらせる中国側への配慮があるとみられ、米中両にらみの戦略がにじむ。

複数の関係者が18日、明らかにした。アップルは昨年10月に深圳に研究開発セ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り358文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン