/

日医工、米の医薬品承認獲得へ専門部署

日医工は17日、製造工場を米食品医薬品局(FDA)対応させるための「FDA推進室」を新設すると発表した。2月1日付で生産本部内に設け、4人体制で始める。同社は買収した米社を通じて米国で後発薬やバイオ医薬品の後発薬「バイオシミラー」を販売する予定で、輸出の際に必要なFDAの承認取得を行う。

組織変更と併せ、富山工場内にあった外部委託先と交渉などを行う部署を東京本社に移転する。委託先とのアクセスがよいことから、効率を高める。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン